サーフカヤック事始in九州

サーフカヤックの魅力と魔力に捕らえられた初心者シーカヤック乗りが、九州・福岡の海で、一流のサーフカヤック乗りになるまでの夢とロマンのスペクタクル巨編です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| ↑TOP |

波が来た♪

今朝の天気予報で、
「 昼からは波が高くなるでしょう  1.5m→3m 」

うっしっし。。。午後の干潮は夕方5時過ぎ
よし!
 午後3時過ぎにMへ出撃だ!
と今日の日程を決め、コーヒーブレーク

何気なく波伝説をチェック
・・・・・
波が立っている!
Mには無いけれど、
T川とかS入には波が・・・!!

T川へ緊急出動!

さて、ココはT川・・
車が多くて激混み
何とか車を停めて、海をチェック。。

何だ コレは。。。
家族連れの海水浴客がいるのは当然として、
その直ぐ横で走り回る数台の水上バイク
その直ぐアウトでパドリングするショッカー・サーファー達
・・・・・
完璧に事故の素、そのものじゃないですか
(暫く見ていて、
 ショッカーたちが事故ら無い理由が分かりました
 ・・・誰もテイクオフできない・・・)

河口を見ると
おおぉぉぉ、ここはサーファーさんだけだけど15人以上・・
でも、ぼちぼち波が来てます
セットでモモから腰?

4週間ぶりの波遊び♪
気持ちは高ぶりますが、体が・・・

パドリングでも上手く力が伝わりません
おまけに持久力も・・
(波が無くても、パドリングだけでも練習しておけば良かった・・)

ゼイゼイ言いながら河口へ

波が来た!
 よっしゃ、 パドリング・ダッシュ!
とするも、全然タイミングが合わず・・・
何度かアタックしますが、
 パドリングもテイクオフも全然タイミングが合わず・・・

4週間の間に、体がリセットされてしまったようです
こりゃぁ、今日はリハビリ・ディのようで・・

さて、私の横は痔ろう太君。
なんでも痔の手術が終わって間が無く、本当は海・禁止。
でも、波が上がっている情報を目にして
居ても立ってもいられなくて出撃!
テイクオフする度に(失敗しても)、お尻に手をやってましたが大丈夫だったでしょうか?

なかなか波は来ないし
サイズはだんだん小さくなるし
暑くてリハビリに疲れた私はお昼を食べることに

一休み中、川沿いに停めていた私の前で
水上バイクの面々が乗り換え、、
そのうちの一人が私に
「今日は波が高いから大変でしょう!?」
 えっ? 波が高い?
波がサイズも数もあまりないので、
何とか波が残る河口の中にサーファーたちは入り込んでいます・・
どう答えたら良いものか??

ふと河口に目をやると、
ケロロ星人が小波を上手く乗り継いで河口の奥へ
緑色のロングボードに緑色のラッシュガード・・
どこにどうレールが入っているのか、
ステップを踏んでノーズへ
やるねぇ、ケロロ星人

第2ラウンド開始。
ケロロ星人の横へ付き、上手な人のアクションを少しでも盗みましょう

第1ラウンドのリハビリのお陰で
何とかテイクオフの感覚も少し戻り、
まぁ、ボチボチという所でしょうか。。。

それにしても、水上バイクのうるさいこと!
おまけに人の近くで乗りまわるし・・

今日は沖合いに海上保安庁の巡視船が停泊して、
ゴムボートに係員を乗せて直ぐ近くまでやって来ました
水上バイクの一人(代表者?)を呼び寄せて何か話している模様

基本的にお上は好きじゃないけれど、
今回ばかりは何とかしてくれよ、というところでした。
水上バイクの面々が皆、煩わしい奴!とは思わないけれど
人が誰か見ていないと乗れんのか!

午後3時過ぎ、
波もなかなか来ないし、サイズも上がらないし・・
(予報では波が高くなるはずなんだが、
 このままでは、明日は大丈夫か?
  このまま、波が無くなりました・・・となったりして・・・)
帰りましょう。。

明日、台風スゥエルが福岡の海へ来ますように!

スポンサーサイト
| trackback:0 | commnet:6 | ↑TOP |
コメント
Kは夕方4時過ぎから時々腰波で、ウェーブスキーにたっぷり乗れました。
実はTにも行きましたか、激混みだったのでUターンしました。

ブンブン野郎は本当にうっとおしいですね。
あんなの一般人に売ることにも問題があるよなと思います。
2008/07/21(月) 00:04:07 | URL | yoshi #-[ 編集]
波来たんですか。
二丈 浜崎は人の間に水面が見える。
セイルをだそうにも 車がびっしりでだせない。
こっちも アホが排気ガスと騒音をまき散らしていました。
2008/07/21(月) 05:38:45 | URL | ゴールド免許 青ヘル 天使!! #-[ 編集]
人が誰か見ていないと乗れんのか!

何処にでも同じような人達が居るものですね。
浜厚真はモーターパラグライダーと四輪バギーに
手を焼いています
モーパラなどは私の頭の上をかすめて行きます
落ちたらどうしようと心配になります
2008/07/21(月) 11:24:36 | URL | TAKESE #-[ 編集]
波は来ましたが、
だんだんサイズも落ちて、
ポイントブレークに皆が群がるものだから、、、

今日はK浦に大集合。
朝5時半から乗っていたシゲさんによると、
モモぐらいはある割れたまあまあの波立ったとか・・


場所が違うと、
ブンブン野朗も種類が違いますが、
することは同じ・・!
実に困ったものです
2008/07/21(月) 12:19:25 | URL | あっちゃん #-[ 編集]
そういえば 四輪バギーも時折出てきます。
・・・。大きな声では言えませんが、セブンも結構アホの部類に・・・。 一応マナーは守ってましたが。
2008/07/22(火) 05:12:15 | URL | ゴールド免許 青ヘル 天使!! #-[ 編集]
ブンブン野朗だからどうだ!
というわけではないことは承知の通り。

ただ、周りへの気配り・マナーを考えてくれ、ということですよね。


そういえば、昨日のテレビで
70歳過ぎの男性が、日々身体を鍛えて、
水上バイクで日韓海峡横断に挑戦!  凄い爺さんだ!!
という特集をしてましたが、
そんなに凄いことなのでしょうか?
原付は乗ったことがあるけれど、水上バイクはありません。 
平均時速40kmで行くらしいですが・・。
どの程度の体力が必要な物なのでしょうか?
同じ海峡横断を、シーカヤックで成し遂げた人もいるぞ!
と画面に突っ込みを入れる私

水上バイクに乗らない(乗れない)人間のひがみ・・?

2008/07/22(火) 10:17:46 | URL | あっちゃん #-[ 編集]
コメントする














秘密にする

 
このエントリーのトラックバックURL
このエントリーへのトラックバック
【ハンゲーム】ゲームパックブログパーツ

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
プロフィール

あっちゃん

Author:あっちゃん
ようこそ、King of Minorの世界へ!
のんびりツーリング&激しく波乗り
という全く異なる世界を併せ持つ
カヤックの世界。
あなたもその虜になることを、
心から願っています!

リンク
フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。