サーフカヤック事始in九州

サーフカヤックの魅力と魔力に捕らえられた初心者シーカヤック乗りが、九州・福岡の海で、一流のサーフカヤック乗りになるまでの夢とロマンのスペクタクル巨編です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| ↑TOP |

皆と同じ場所 その2.

サーフボードにちょっと興味がある人もいるかと思うので、
齧ってみた一人として
 齧ってみたからこそ、分かることを書いてみます。


サーフカヤックからサーフボードにチャレンジしてみて
何が一番戸惑うか・・・
来る波、全てがオーバーヘッド!というのは置いといて・・二つあります。

一つは、沈に対する恐怖感が全くなくなる事です!
いつも沈して入るようなものだから、
楽しい楽しくないは別として、
海が荒れていてジャンクでも、以前あったような恐怖感は皆無です。

常に、ここで沈したらロール・・・という思いが頭を離れませんでしたから・・
下手だとこういう余計な心配までしなくてはいけないのです・・

そしてもう一つは
・・・ パドリング  です。

サーフカヤックのパドルによる推進力というのは、絶大なものがあります!

まさに手と腕だけでパドルして、
最初のうちは、背中の上部、肩、上腕三頭筋がすぐにだるくなり・・・
ゲティングはしたけれど、テイクオフする力が無い・・、なんてこともありました
もちろん、パドリングする見た目も素人丸出し・・

でも、1ヶ月から2ヶ月で、推進力は増し、その姿は様になります

サーフカヤックをやっている人であれば、
 適切な波待ちポジションやテイクオフに適した波、は既に会得しているはずですから、

  パドルする姿が様になってきた時、
    立てるようになっている自分を発見できるはずです!
      *その他、色々細かい所もあるようですが、言える立場・技量に無いので
        省かせていただいています。

私も、ようやく、皆と同じ海と波を見ることが出来るようになりました♪

とりあえず、ボードとカヤックで道具は違いますが、
  波乗りを楽しむ♪ということでは同じ

今は、サーフカヤックからちょっと離れていますが、
今後ともお付き合いのほど、宜しくお願いします。。



ところで、サーフィンをしていることで何か変化は?

サーフカヤックをしていると言っても、
周りは何のことやらなかなか分かってくれません・・
説明しても、リバーのスラロームと観光地のシーカヤックのイメージが強くて、
よく分からんままに、
「ふ~ん・・・・」となります

が、
「サーフィンをしている」と言うと、
(この言葉に嘘偽りは無いと思うが、、)
イメージがすぐ湧いて、
なおかつ、勝手に誤解してくれて、
プロがやるように波に上手に乗ってメイクしている!
と勘違いをしてくれます

くわえて、専門用語を一言二言でも話そうものなら、、、
あなたはバリバリ上手なサーファー!でるという誤解が独り歩きを始めます。。

そうなると、もう今さら説明を加えて訂正することも出来ず、
良心の呵責を抱えて生きる人生が
私たちを待っています・・・

その暗い人生に心の安らぎを求めて、
サーフィンをしに海へ行く・・
 誤解が呵責を産み、
  呵責が誤解を増悪させる・・・メリーゴーランドのような人生


スポンサーサイト
| trackback:0 | commnet:0 | ↑TOP |
コメント
コメントする














秘密にする

 
このエントリーのトラックバックURL
このエントリーへのトラックバック
【ハンゲーム】ゲームパックブログパーツ

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
プロフィール

あっちゃん

Author:あっちゃん
ようこそ、King of Minorの世界へ!
のんびりツーリング&激しく波乗り
という全く異なる世界を併せ持つ
カヤックの世界。
あなたもその虜になることを、
心から願っています!

リンク
フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。